【海外旅行術】盗難・紛失のリスクを下げるカギ選びのコツ

こんにちは!Kunyです。

 


今回は、貴重品の管理に最重要なカギに関して書こうと思います。

 

私がいつも使っているカギは、2種類
ダイヤルロック式ワイヤーロックとプッシュボタン式ロックです。

 


11304093_910769755648658_888760787_n
‐プッシュボタン式ロック‐

 

なぜ、プッシュボタン式ロックか。

 

率直に言うと、南京錠だとカギを無くす恐れがあるからです。

 

 

私が愛用しているカギは、3桁の番号だけを照合させるタイプなので、
合計3つバックパックに利用していますがそれぞれ番号を覚えておけます。

 

 

購入に関して、もちろん国内で手に入りますが、
渡航先の物価が安い場合は海外で購入することをオススメします。

技術的に簡単な構造なので、
せっかく海外へ行くのなら海外で安く手に入るものを手に入れたいですよね!

スポンサーリンク:





11421656_910769802315320_2041961002_n
‐ダイヤル式ワイヤーロック‐

 

こちらも、カギを無くす心配のないダイヤル式です。
私がいつも持ち歩くこのワイヤーロックはだいぶ痛んでいますが、とても重宝しています。

 

例えば、貴重品をスーツケースへ入れてワイヤーロックで
ホテルの家具などに固定すれば簡易的な金庫にもなります。

 

また、空港でストップオーバーする際にも、
荷持をワイヤーで固定して仮寝をとれば盗難のリスクを減らすことができます。

 

工夫次第で様々な用途に使えるワイヤーロック、オススメです!

 

購入に関して、さしあたりアジア地域のカギ屋で目にしたことがないので
日本で購入したほうが間違いないと思います!

 


2種類のカギを是非、次の海外旅行のリスク管理にお役立てください!

 

 

スポンサーリンク:




おすすめの記事