"Procrastinator" にならないためには!

Procrastinator

こちらは、最近よく聞く英語ですがWISDOMには載っていないので紹介します!
どういう意味でしようか?ヒントは…

 

 

動詞のProcrastinateは「(故意に)引き延ばす」という意味。

名詞のProcrastinationは「(かたく)引き延ばし、遅延」という意味です。
皆さんもうお気づきのように、名詞の最後に"-or"を付けると「~の人」という意味になるので

 

 

Procrastinatorは「(やらないといけないことを)ぐずぐずと先延ばしにする人」

 

 

という意味です!

 

 

小学生の頃、夏休みの終わりに宿題と自由研究に追われていたときの状態にぴったりな言葉ですね。
さてさて、どうすればprocrasitnatorにならずに済むのでしょうか??

 

 

私はTo Doをマメに作っています。どんなTo Doかというと…
ご存知の方も多いかと思いますが、緊急性と重要性の4つのマトリクスに分ける方法です。

snap_qwny_201466155319

 

最初に、A4サイズの紙を2つに折って矢印を2本引きます。
縦軸は重要性、横軸は緊急性を意味しています。

 

あとは、4つの座標にやることを箇条書きにして終われば線を引いて消すだけ!
私は1週間ごとにTo Doを更新して習慣化して仕事を次々に片付けています。
簡単にできるので、最近Procrasitnatorぎみだなっと思ったら試してみてください!

スポンサーリンク:




おすすめの記事