【タイ‐カンボジア陸路国境越え】カオサン発のバンを使わずにアンコールワットへ行く方法

サワディークラッ!海外レポートを書いているKunyです。

 


今回のタイ旅行記は、カオサンロード発のバン以外の方法、
陸路でカンボジアのアンコールワットを目指す方法をご紹介します。


カンボジア行きのバスは毎朝バンコク、バックパッカーの聖地カオサンロードから出ています

20150517233540186

 

カオサンロードとは安宿や小規模な旅行代理店、レストランやバーがひしめき合う300m程の通り。

様々な国籍の旅人が集まる無国籍な場所です。

タイを旅行した際に、既に訪れている方々も多いかもしれませんね。


- シェム・リアップまで行く3つの方法‐

タイバンコクからカンボジア、アンコールワットに最も近い街
シェム・リアップまで行く方法は大きく分けて
3つあります。

 

 

空路でバンコクからシェム・リアップへ

 

鉄道でバンコクからタイ国境へ、カンボジア入国後バスでシェム・リアップへ

 

③早朝、カオサンロードから出ているバスでバンコクからシェム・リアップへ

 

3つの方法の中で最もメジャーで安心・安価なのが③です。

 

 

 

しかし、Kuny’s Caféでは④の選択肢として

 

昼にトラベラーズセンターから出発してシェム・リアップへ」行く方法をご紹介します。

 

初めに、③「早朝、カオサンロードから出ているバスで」行く際の諸費用は以下の通りです。
(1バーツ:約3.5円〈2015年5月17日現在〉)

 

バス料金は約350バーツ(約1225円)
ビザの料金は1000バーツ(約3500円)
合計:1350バーツ(約4725円)

 

出発時間は朝、7:15分。ホテルをチェックインした後にハイエースのようなバンに乗り、
初めにタイ側国境アランヤプラテートを目指します。

 

そして、入国審査を通過した後カンボジア側国境ポイペトへ。

 

そして、カンボジア側のバスかバンに乗ってシェム・リアップに到着します。

 

所要時間は道路状況に寄りますので8時間から11時間程かかります。

 

私たちも当初、この方法でカンボジアを目指す予定でした。
タイに到着し、ホテルを見つけた後にカンボジア行きのチケットを販売している旅行代理店を探しました。

 

バンのチケットを売っている小さな旅行代理店の女性は

「朝早くから夜遅くまでお店を開けていますよ。」
と言っていたので、朝起きてからチケット買いに行くことにしました。

 

しかし、翌朝・・・。

スポンサーリンク:




 

私たちが目覚めたのは7:15分。
バスの出発も7:15分です。

 

 

 

私は急いで旅行代理店へ走りましたがシャッターが閉まったまま。

 

 

何台も連なるバンはバックパッカーで埋まり、走り去って行きました。

 

 

タイトな予定を組んでいたので1日予定が遅れれば、
他の予定も影響を受けてしまいます。
そこで、なんとか計画を修正してカンボジアへ行くために方法を練りました。

 

まず、最初に疑うのは本当に7:15分のバスしかないのか?

そして、鉄道のチケットをどこで手に入れ、何時に出発して何時に国境に着くのか?


‐寝坊してカンボジアへ行く方法を模索‐

 

2つの問いを解く為にバンコクの地理的情報を得ることが必要条件。

 

それを詳しく知る人は・・・トゥクトゥクの運転手だ、と考えた私は

 

「バンコクの鉄道チケットはどこで買えるんですか?
乗る予定だったカンボジア行きのバンに乗り損ねてしましました。」

 

と話しかけると、

 

「トラベラーズセンターへ行けば、相談に乗ってくれるよ!
料金は2人で20バーツ(約70円)で良い!」

と言い、運転手はトラベラーズセンターまで連れて行ってくれました。

カオサンから10分ほどで行ける、王宮周辺エリアにあるトラベラーズセンター、
そこでは旅程のプランニングを提案・手配してくれます。

 

 

そこで大変気のきく女性が私たちを担当してくれました。
私たちの要望を聞き、3つ移動方法と宿泊先を提案してくれました。

 

 

私には、カンボジアからタイへ戻った後にもマレーシア人の親友と会う約束があったので、
全ての要件を含めて旅程を調整してもらいました。

 

バスとホテル代込みで一人2500バーツ(約8750円)のチケット
正規の出発時間でないため、複数の旅行代理店のプランを組み合わせたので割高になりました。

 

しかし、交渉次第で朝7:15分初の便以外のプランニングも可能だということが分かりました。

 

 

出発時間は13:00、それまで隣のカフェで食事をして
時間より10分ほど遅れたバスに乗り込みました。

20150517233942113

(カンボジアの国境2011年)

 

‐10時間の旅‐

 

 

カンボジアまでの道のりは今回10時間、時間も遅いので窓からの風景を楽しむ時間も限りがあります。

そこで隣に座っていたカンボジアで数学を教えるトルコ人、
タイからカンボジアへ戻る家族と楽しい時間を過ごしながら国境を目指しました。

 

11304297_902667456458888_717145149_n

(国境で待っていた旅行代理店のスタッフ)

 

 

‐カンボジア入国後‐

 

別のバスに乗っていたベトナム人の女の子が

 

 

「本当にあの代理店のスタッフの男を信用しているの?」

 

と心配してくれる場面もありましたが、
無事にだまされることも無く、カンボジアのホテルに23:00に到着しました。

 

20150517233242f4b

- The Backpacker Hotel-

 


 

 

今回は、寝坊をして早朝のバンを逃してなんとか出来ましたが、
早朝のバンでカンボジアを目指すに越したことはありません!
バンコクからアンコールワットへ行く際には起きる時間にお気を付けください^^

スポンサーリンク:




 

おすすめの記事