【エアアジア札幌‐バンコク】2015年5月無事に就航開始。明日からタイへ!

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?天気に恵まれた日が続くと良いですね!

 


海外レポートを書いているKunyは明日から一週間タイとカンボジアへ行ってきます。


 

タイへ入国するのは5回目、カンボジアへ陸路で入国するのは2回目になります。

2015年5月1日から就航開始した札幌‐バンコクを直接結ぶタイ・エアアジアXを早速利用します!

しかし、何事も最初は計画通りに進まないもの。

私が4月24日にエアアジアへ電話で問い合わせた時に知ったのですが
タイからフライトの連絡が届いていない状態で

 

当日に飛行機が飛ぶのか飛ばないのかさえ分からない状態だったそうです。

 

出発の1週間前、4月29日にフライトナンバーがXJ621からD7621に変わったものの、
出発時刻と到着時刻に変化はないとメールが来ました。

 

大きな変更はなく、無事に明日タイへ飛べそうです。

スポンサーリンク:




 

airasiaflightchange

 

今回面白い理由があって、私は初めて旅程の変更をしました。

・・・というのは、当初は一週間ではなく5日間で日本へ戻る予定だったのですが、

マレーシアの親友に「私がタイに行くから、バンコクへ来てくれないか?」とメールを送ると、
彼は私が帰国する前日にバンコクへ来る予定が既にあったそうで、

「KUNY、フライトを変更して帰国を引き延ばしてくれないか?」と逆に頼まれました

そこで、「フライト変更に7,500円かかるそうで、今の私には決して安くないなー」と言うと
彼は「日本円でいくらかかるか知っているぞ、
3000円払ってホテルもシェアするから帰国を延長してくれ」と提案。

ホテル代もずいぶん安くなる計算なので、フライトの変更をしました。

私は友人と私のチケットを一緒に予約していたので、
片方だけどのように延長するのか分かりませんでしたが、
Air AsiaのBIGショットアカウントというページから友人と私のチケットを分割できることを知りました。

そのおかげで、個別にフライトの変更が可能になり私だけの旅程を変更することができました。

 

 


今日は、営業用の名刺を大量に作ったので、
明日からバンコクでの冒険とビジネスを楽しんできます!

 


そろそろパッキングの準備を始めなければなりませんね!
それでは良いゴールデンークをお過ごしください!^^

スポンサーリンク:




おすすめの記事